ここスキッ

独自機能。ここスキッ!は使える

婚シェル混みすぎ?ここスキッは便利。

 ブライダルネットの特徴というか独自の機能っていくつもあるのですが、そのうちの1つが「婚シェル」というサービスです。
 利用者の相談にのってくれるスタッフのことなのですが、婚シェルの方も利用者と同じように登録者として存在しています。
 なので、相談にのったりするにはまず「あいさつ」からはじめないといけないみたいなんですね。

 

 しかし、どうやらとても混み合っているようで私は登録して10日以上経ちますが、未だに婚シェルの方とメッセージのやりとりはできていません…。
 サポートセンターにメッセージを送って見たほうがすぐに答えてくれそうです。せっかくのサービスなのにこれじゃちょっと意味ない感じしますね。

 

 もう1つおもしろい機能として「ここスキッ!」というものがあります。
 自分の好きなお店や場所を登録すると、同じところが好きといっている方を探してくれるものです。ディズニーランドが大好きで一緒に行けるような男性がいいなぁって思う時はディズニーランドを登録すると、同じくディズニー好きな男性から検索できるし、相手からアプローチがあるかもしれません。

 

 他にも、ふるさとや行ってみたい場所、思い出の土地といった場所を登録できます。
 ここスキッのページでは場所やプロフィールのマッチング度が高い人を表示してくれるので、プロフィール検索からなかなか思うように気になる相手を探せないっていう人には便利だなって思います。

 

フェイスブック感覚で「イイネ」が押せる機能がGOOD!

 私がブライダルネットで活動していて一番良いと思うのは、日記にイイネやコメントが残せることです。
 自分が書いた日記に興味を持ってくれた人がイイネを押してくれたり、コメントを残してくれるのですが、そこから知りあうという方も多いようです。
 やはりプロフィールだけでなく自分の考え方や日常というものが見れるというのは接しやすいのかな。

 

 いただいたコメントは自分以外には見れませんし、コメントに対してありがとうというボタンを押すと「ちょい話そう(7日間のメッセージのやりとり)」が申請できるようになります。
 実際に、私も日記を書いてコメントを頂いた方に申請したりしています。

 

 オタク隠したくないので、だいぶオタクな内容の日記だったのにコメントもらえたのが嬉しいです(笑)
 男性の日記を読んでいるだけでもちょっと面白いです。
 どこどこへ行ったとか何をしたっていうほんとに日常のことから、婚活の悩みや、結婚観のことなど書いている内容は様々ですから。

 

 興味を持てる相手を探しやすいサービスはありがたいですね。
 メッセージなどのやりとりも最初からメールアドレスの交換をするのではなくメッセージ機能を使ってやりとりできるし、段階を踏めるっていうのも安心です。
 ちなみに、無料会員だとメッセージのやりなどにお金がかかる場合がありますので、ブライダルネットの機能をフル活用するには最初から有料会員になったほうがお得だと思いました。

ホーム RSS購読 サイトマップ